リモート通信脱出ゲーム「ある2つの通信基地からの脱出」に参加しました!|SCRAP

リモート通信脱出ゲーム ある2つの通信基地からの脱出 SCRAP謎解きリアル脱出ゲーム
なごみ
なごみ

こんにちは、なごみ(@_nagomi_log)です⧉

先日、SCRAP × サバンナ高橋茂雄さん共同制作のリモート通信脱出ゲーム「ある2つの通信基地からの脱出に参加しました。

今回この記事では、参加方法や感想、必要だと感じたことなど決してネタバレはしないでお伝えします。

「リモート通信脱出ゲーム」とは?

「リモート通信脱出ゲーム」とは、謎解きで有名なSCRAPが製作する、自宅で遊べるリアル脱出ゲームです。
その中でも「リモート通信」であるのは、ビデオ通話を行なって、一緒に遊んでくれる方と協力して脱出に挑むということです。

時間制限はなく、一緒に協力してくる方とビデオ通話ができる環境があれば、だれでもいつでも本格的なリアル脱出ゲームを楽しむことができるというものになっています。


今回のリモート脱出ゲームは、外出自粛が続く中でも謎解きや脱出ゲームを楽しんでほしいということもあって、SCRAPとお笑い芸人のサバンナ 高橋茂雄さんが緊急共同開発をした作品となっています。

第一弾、とのことなので、今度も続編があるのではないかと期待されています◎

まずは、キットを購入しましょう!

脱出ゲームに参加するためには、SCRAPの通販で「キット」を購入する必要があります。
このキットには、ゲームで使うものやゲーム進行の指示などが入っています。

今回、「ある2つの通信基地からの脱出」ということで、ストーリーは後ほどお話ししますが、南極基地キット」と「北極基地キット」の両方を購入する必要があります。

SCRAPの通販では、両極基地キットのセット販売または、南極基地キットのみ、北極基地キットのみのいずれかで販売されています。

購入時の注意点

⧉ それぞれのキットは、内容が異なるものとなっているので、一人ひとつキットを用意します。
  片方のキットだけだとゲームが進行しません。
⧉ 基地キット単品なら、異なる住所へ届けることができますが、キットセットは同一住所にしか郵送できません
  また、決済についてもキットセットはまとめて行い、割り勘などのサービスは行っていません。

キットを購入する際に、送料が660円かかりますので、本当はセットを購入した方がお得ですが、全く異なる住所の友達とプレイしようとしていたり、決済を分けたい!と考えている場合は、担当する基地を相談してから、それぞれのキットを単品で購入することをおすすめします◎

なごみ
なごみ

わたしは、セットのキットを購入して、
実家にいる妹宛にサプライズ郵送しましたー!
そんな方法もおすすめです◎

わが家に、キットが届きました!

現在、リモート通信脱出ゲームは大変好評で、注文から発送までに7〜10日かかるとのことでしたが、
わたしの場合、注文から4日で出荷していただき、出荷日の翌日には自宅に届きました!

こんな感じでA4よりも大きいサイズの封筒で届きます。

リモート通信脱出ゲーム ある2つの通信基地からの脱出 SCRAP謎解き
はむさん
はむさん

ついに来た〜って感じで嬉しかったです◎

ちなみに、この郵便はポストに入れておいてくれるというわけではなく、「在宅を確認してからの受渡し」でした。
普段留守が多い方は、受け取りまで少し時間がかかってしまうかもしれません。

それでは、中身を確認します!

とってもわくわくしながら開封しました◎

リモート通信脱出ゲーム ある2つの通信基地からの脱出 SCRAP謎解き

じゃーん!(笑)
こんな感じで、ビニールに包まれているので、大雨だった時でも大丈夫そうですね!

なごみ
なごみ

ほ〜それっぽい感じですね〜
南極基地が赤なんですね✧

納品書はビニールの外に同封されていました。


リモート通信脱出ゲーム ある2つの通信基地からの脱出 SCRAP謎解き

ビニールの裏側には、青色の北極基地キットが一緒に入っていました。


リモート通信脱出ゲーム ある2つの通信基地からの脱出 SCRAP謎解き

南極基地キットと北極基地キットを並べると、こんな感じでした。

はむさん
はむさん

どっちの基地を担当するか迷います…

わたしの場合は、一方の基地キットを相手に送るので、どちらを担当するか自分で選びました。
正直どっちもやりかったのですが、それではゲームが成立しないので…(笑)

なので、わたしが実際に住んでいる自宅と、相手が実際に住んでいる自宅を比較して方位的に、わたしが実際に住んでいる自宅は南側だったので、
わたしは「南極基地キット」を担当することにしました!

ちなみに、両キットに「難易度の差はない」とのことです。


リモート通信脱出ゲーム ある2つの通信基地からの脱出 SCRAP謎解き

ちなみに、キットの裏側はこんな感じでした✧
「CONFIDENTIAL」は、機密を指します。

キットの中身は?

キットを購入するページ上で、キットの内容を少し確認できますので、その範囲でネダバレのないようにお伝えします。

リモート通信脱出ゲーム ある2つの通信基地からの脱出 SCRAP謎解き

基地キットの内容は以下の通りです。

✧ 謎用紙(謎シート)入り封筒/4通
✧ 遊び方説明書/1枚

同封されている「STORY」をよく読んで趣旨を理解し、裏面の「遊び方」「ルール」に従ってゲームを進めます

通信基地からの脱出、ストーリとは?

こちらも、キットに同封されているものですが、キット購入ページで公開されていますのでお伝えします。

あなたたち2人がそれぞれ潜入したのは、北極と南極の2箇所にある、秘密組織の通信基地。
あなたたちの目的は、この基地で行われている恐ろしい兵器の開発を食い止めることだ。

あなたたちはスマートフォンで通信を取りながら、それぞれ基地の最奥部にたどりついた……。
しかしそのとき、大きなアラームが鳴り響く!

『侵入者発見! 侵入者発見! これよりセキュリティシステムにより両基地は閉鎖されます』
このピンチの中、あなたたちが見つけたのは、暗号化されたセキュリティ解除マニュアル
このマニュアルは南極基地と北極基地、両方の情報を組み合わせることでしか、読み解くことはできないようだ……。

しかし、このマニュアルには情報ジャミング加工がされており、カメラに写して、直接仲間に見せることはできない!

2人でコミュニケーションを駆使して情報を交換し、あなたたちはこの緊急事態から脱出することができるだろうか?

ある2つの通信基地からの脱出|SCRAP GOODS SHOP」より

恐ろしい兵器の開発を食い止めるための、大事なミッションです!
セキュリティシステムから逃れるための暗号を、南極基地と北極基地とで協力する必要があります。

なごみ
なごみ

わたしは、キットを開封してからストーリーを知りました!
とにかくやりたくて、読まずに購入しました(笑)

通信に必要な環境やおすすめのもの

同封されているストーリーの裏面には「遊び方」と「ルール」について詳しく記載があるので、必ず読んでからゲームを開始していただきたいのですが、
一度参加したわたしが、こうしたら良さそう!ですとか、おすすめのやり方についてをご紹介します。

ビデオ通話が必須ですが、デバイスは2つあるほうがいいです!

ビデオ通話が必要なのですが、ゲーム中にコミュニケーションアプリ「LINE」を使用する場面があります。
LINEのチャット機能を使用しながら、通話をすることはできるのですが、行ったり来たりになってしまったり、不便も多いかと思います。
ですがで、普段LINEを利用しているスマートフォン端末は、ビデオ通話に使用せずに他の端末でビデオ通話をすることをオススメします。

わたしは、iPadでスマホで利用しているLINEを共有しているので、
✧ iPad:ビデオ通話
✧ iPhone:LINE
として、ゲームを進めました。


余談ですが、オンライン飲み会をするためにiPadでもLINEが使えるように設定したのですが、共有に失敗してしまい一度トークが全て消えました(泣)
結構このリスクが怖いと思って共有しない方も多いみたいですが、こちらのサイトで詳しく共有方法について記載されていたのを参考にしましたので、
よかったら、やってみてください!

もし共有はしない!という場合には、遊び方でも推奨されている「Zoom」を使うことをオススメします!
お互いが登録していなくても、ビデオ通話の部屋に相手を招待するという形で参加することができますし、無料で簡単です。

ブラウザからもできますが、アプリの方が使いやすいのでオススメです。

ZOOM Cloud Meetings
ZOOM Cloud Meetings
開発元:Zoom
無料
posted withアプリーチ

ビデオ通話を始める前も始めてからも、キットの内容は相手に絶対に見せません!

ストーリー上、マニュアルには情報ジャミング加工が施されているため、ビデオ越しに映そうとしても映らないはずなのですが…、
ビデオ通話を始めると、嬉しくなって「つい映してしまう」こともあるかと思います(笑)

写ってしまってもゲームは進めることができますが、お互いに知らない方が絶対に楽しく進めることができます!


筆記用具が必要です!

自宅でゲームに参加する場合が多いと思うので、すぐに用意できるかとは思いますが、謎を解くにあたって、筆記用具は必要です。
鉛筆でもボールペンでも良いと思いますし、メモもあった方がいいです。


とりあえずキットとビデオ電話ができるものとLINEができる端末さえあれば、問題なく進めることができます!

脱出までに掛かった時間は?

今回のリモート通信脱出ゲームで掛かった時間はトータルで1時間半でした!

はむさん
はむさん

結構かかったのかな?

普段謎解きをよくやっている方なら、もっと早く1時間程度で終わってしまうかもしれません!
ですが、1キット1,600円…両キットで3,200円…と考えたら、じっくりできて良かったかな!と思いました◎

1時間半と聞くと長いようですが、実際はあっという間に終わってしまいました。

結果、どうだったの?感想は?

感想としては、面白かったです!

リアル脱出ゲームを、これまで体験したことがなかったので比較はできないのですが、オンラインを使ったゲームというのはとっても新鮮でした。
もちろん実際に街を歩いたりする謎解きも好きなのですが、場所や時間をあまり選ばずにできるというのはメリットだと感じました。

今回、「リモート通信ゲーム 第一弾」ということなので、もしかしたら続編があるのかな〜と期待しています◎
次に発売された時も迷わず購入すると思います。

ぜひ、挑戦してみてください⧉


≫ この記事のTOPに戻る

≫ このブログのTOPに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました